鈴鹿スチール株式会社

CORPORATE会社案内

常に高品位の技術と製品を迅速に提供し続ける

常に高品位の技術と製品を迅速に提供し続ける皆様、当ウェブサイトをご覧頂きありがとうございます。そして常日頃よりご愛顧頂き、心から感謝申し上げます。
鈴鹿スチール株式会社は、三重の鈴鹿に根を下ろしてから、はや40年経とうとしています。
当初は、一般鋼材販売に注力しておりましたが、現在は鋼板加工を中心とし、業を行っております。
私は、その歴史の中の9年程、社長を勤めさせていただいております。
以前より鋼材には触れておりましたので鉄を加工、販売すること自体には不安はなかったのですが、鋼板の奥深さには当時とまどいもありました。それを払拭してくれたのは、鈴鹿スチールの仲間や、多くの先輩方でした。
温故知新ということわざどおり、古きことより勉強し、新しいことにチャレンジしていくという思いでやってまいりました。
現在では、三重県だけにとどまらず、滋賀県の皆様にも満足していただけるよう日々健闘しており、後発ではありますが、レーザー切断機も導入させていただきました。
とにかく皆様に満足していただけますよう、皆様のお手伝いをさせていただきますよう、鈴鹿スチール株式会社、一丸となって努力してまいりますので、末永く愛していただきますよう宜しくお願い申し上げます。

2016年7月
鈴鹿スチール株式会社 長谷川 昌司

常に高品位の技術と製品を迅速に提供し続ける

弊社は昭和56年に創業し、建築用鋼板加工及び一般鋼材販売を業として今日に至ります。 レーザー切断機、プラズマ切断機、NCガス溶断機、シャーリング切断機の1次加工設備に加え、ドリルマシン、開先機、ショット機と2次加工における設備のほかCADマシンを7台設置し、お客様のニーズに素早く対応できるよう日々取り組んでおります。 小規模ではありますが、皆様のお役にたてますよう、そしてこれからも共に歩んでいけますよう精進してまいりますので、今後とも何卒宜しくお願い致します。

社名 鈴鹿スチール株式会社
所在地 【本社・鈴鹿工場】
〒510-0256 三重県鈴鹿市磯山1丁目2472-1  地図はこちら≫
電話番号:059-387-1177
FAX:059-387-1322

【亀山工場】
〒519-0165 三重県亀山市野村4丁目3-40  地図はこちら≫
電話番号:0595-97-3011
FAX:0595-97-3012
メールアドレス suzukasteel@crux.ocn.ne.jp
資本金 3,000万円
創立 昭和56年8月
事業内容 ・ガス、プラズマ、シャーリングによる切断加工
・鋼板2次加工、穴あけ、曲げ加工、開先、ショット
・一般鋼板販売
代表取締役 長谷川 昌司
取締役 櫻井 隆大 ・ 大戸 隆弘
監査役 大戸 純夫

Copyright © 2014 Suzuka Steel All Rights Reserved.